蒼い空も片目じゃ霞む

神様神様

僕の右側

返してください

僕も蒼い空が見たいんです

両目でしっかり見たいんです

そして

飛んで行きたいんです

片翼じゃ飛び立てないから

神様神様

僕の右側

返してください

060304_00300001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰か僕に僕に僕に

誰か僕に

生きた証をください

神様なんて信じたことも愛したことも無いけれど

今だけは願わせてください

神様

神様

どうか僕に

生きた証をください

この白銀の世界を

僕一人の鮮血では染めきれないでしょうから

僕が呼吸するこの場所ぐらいしか

僕の鮮血は染み渡らないから

そして

その鮮血も

そのうち白銀に浄化されてしまうから

ああ神様

もうすぐ僕は貴方のところに行くのでしょうか

祈ったことも願ったことも信じたことも愛したこともない貴方のところで

僕の想いなんて

色も着かないのではないでしょうか

だから今のうちに

僕の視界だけでも

真っ赤に染めておきたいのです

僕が眠るころ

この鮮血も僕も

貴方の手で真っ白に浄化されてしまうのでしょう

何事も無かったかのように

振る続ける雪は

この世の終わりより

僕には哀しい

060224_13590001

| | コメント (0) | トラックバック (0)